ブッフェ形式の食事

好き嫌いがある方や、たくさん食べたい方にとって、ブッフェ形式を採用している合宿免許施設は頼もしい存在となります。なかには、朝、昼、夜と3食が校内にあるバイキングレストランで食べられるところもあります。メインのメニューの種類が多いと、少しずつ取り分けて食べられるため、栄養バランスに気を使わなくて済みます。ブッフェメニューは、地元の食材を使い、山の幸から海の幸、野菜料理、麺料理、ごはんものなど種類が多いのが特徴です。

また、施設によってはそれぞれ目玉となる料理が設けられていることもあるようです。毎日の食事が提供されるレストランや食堂とは別に、地元のお店に立ち寄り、ステーキランチやしゃぶしゃぶパーティが食べられるプランもあります。入校後豪華メニューが提供される自動車学校なら、その日が楽しみになるのではないでしょうか。

宿舎での食事の質にこだわりたい方は、専属シェフがいるところを選びましょう。毎回宿舎で美味しい料理が提供されていれば、外出する必要がありません。なかには一流ホテル出身のシェフを雇い、毎回リゾート気分を味わえる料理を提供してくれるところもあります。近くに外食できるお店が少ない場合は、宿舎内の料理を選んでみましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

女性におすすめ

合宿免許のなかには、女性の利用者を想定したメニューを提供するところがあります。なかでも女性に好評なのが、ケーキバイキングです。月に数回開催されるところや、毎週金曜日はケーキバイキングの施設もあります。甘いスイーツは女性はもちろん、男性にも好評のメニューです。ケーキバイキングは毎日提供されるわけではないため、食べ過ぎが気になる女性にもおすすめです。教習でがんばったご褒美として、不定期で楽しんでみましょう。

自動車学校によっては開放的なカフェテラスを提供しているところもあります。校内に宿舎を構えているところなら、教習中の合間の休憩に利用できます。晴れた日はオープンテラスで食事を楽しんでみましょう。ほかにもホテルのようなおしゃれな食堂で食事を食べられるところや、窓からの絶景が見られる開放的なレストランが併設している施設なども選べます。

女性が合宿免許中に気になるのが、美味しい食べ物があるため食べ過ぎて、カロリーオーバーになってしまうことでしょう。バランスの良いメニューを3食提供してくれるところなら、野菜メニューが豊富です。とれたての新鮮な野菜を提供する合宿免許施設もあります。ヘルシーな料理を選びたい女性は、自家菜園を持っている合宿免許施設を選んでみましょう。

このように女性専用の合宿免許がとても人気が増えてきています。サービスや特典を比較して自分が望む合宿免許施設を探してみてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

合宿免許の食事

合宿免許は約2週間滞在するため、その間の食事も楽しみのひとつでしょう。すべての食事を合宿施設で食べる予定の方は、食事の質や量などもチェックしておきたいものです。合宿免許の食事は、朝と夕食付プランのものや、1日3食付いてくるプラン、3食すべて自炊から選ぶことができます。栄養バランスに気を付けたい方や、合宿での食事も楽しみにしている方は、提供される食事の回数が多いものにしましょう。

朝食はご飯、味噌汁、焼き魚、目玉焼きなど、一般的な朝食メニューが食べられます。自動車学校によっては、毎朝焼き立てのパンを提供してくれるところや、地元の炊き立てごはんが目玉となる施設、朝からしっかり食べられるブッフェ形式などバリエーションが豊です。朝からがっつり食べる方で、量にこだわりたい方はブッフェ形式を採用している自動車学校を選びましょう。

昼食は合宿所と教習所が併設している場合は戻って食べることができますが、離れている場合は教習所内の食堂で食べることになります。3食付きの場合は併設施設このことが多く、朝食と夕食のみのプランでは離れている可能性があるためチェックしておきましょう。教習所内の食堂は、合宿免許に訪れている人以外も利用するため、時間帯によっては混み合うことが予想されます。

夕食はブッフェタイプから、新鮮な野菜を使った料理、シェフが作ったこだわり食事などが提供されています。食事にこだわって選びたい方は、どんなメニューが食べられるか気になるでしょう。選ぶポイントを紹介します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket